スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たすけて。。。

2人が福岡に帰ってから、あたしは何かあるたびに電話をしていた。
KがついにSに離婚の話をしたからだ。

Sの動揺はすごかった。
そしてそれが怒りに変わったようだった。確かに言われてすぐに納得できる問題ではないし、でもKが頑固なのは分かっているだろうし。
怒っても今は悪循環だって。
とりあえず一緒に住んでいるし、時間をつくって2人で話すように伝えた。
2人とも頑固で似ているからこそ1年も一緒にいて険悪でいられたんだろうし、どんだけ強いんだよ!って感じ。どっちかが折れないといけない。

あたしはSとも電話で話しいろいろ彼の意見を聞きながら、Kの気持ちを遠まわしに伝えた。KにはあたしがSに電話している事は言わなかった。
とりあえずここは、Kの別れたいと言う勢いをとめるのが一番だった。
話していくうちに、少しずつ話し合いの場をつくり知らなかったことやお互いの気持ちを伝え合えるようになったようだ。もっと早くに話し合えればよかったのに・・・。
それからすぐに離婚をする事はなくなったが、福岡にいるのも辛かったようで少し経って地元に戻ってきた。

別居してみてお互いの大切さや気づかなかった事がわかるから・・・

と思いきやもともとよく地元に1人で戻ってきていたし、二人が離れている事はそんなに珍しい事ではなかったので何の効果もなかった。
今回はずっと話し合って平行線のままでお互いに疲れてしまったので、ここで離れるのはいろいろ賭けではあったけれどお互いの為に距離をおいた。

しかし、この時にはもう奥君との仲も前より深くなっていた。
あれほど駄目だと言ったのに、2人で出かけSと一緒に行った場所にも訪れた。奥君の家にも行った。

わかるよ、駄目だって思っていてもどうしようもならない時があるのは。。

あたしも人の事言えないのは知っているけれど、でも苦しかった。
ずっと仲良くしていた2人が別れる事が悲しいのもあるし、そしてあたしがあの時に奥君と引き合わせるような事をしなければこうならなかったのにとか。
そうじゃないって分かっていても、こんなに関わっている二人・そして不倫相手も知っているなんて。
なんて言うか、好きな人をつくってもいい。不倫はよくないが、気持ちはもうなくて子供もいないなら離婚もありだと思う。
なんでもいいから、奥君だけはやめてほしい。あたしにとっても変な意地だった。
Sは何も知らないで奥君とも仲良くしていて。そんな事知ったら・・・せめてSの知らないやつにしてよって。



フラメンコの発表会まで2ヶ月をきっていた。

自分の事だけでも精神的に慌しくてキツイ時期だったけれど、本当に大事な友達だから自分の事のように思うんだよ。二人の気持ちがもう一度重なってくれれば・・・お願い、お願いって思ってた。
もう自分の中での受け止められる範囲をオーバーしそうだよ。
話を聞く事だって本当に大きなストレスになるし、深くなればなるほど辛いんだよ。



それでも、地元で過ごしたKが福岡に戻る頃の気持ちはすでに固まっていた。

「やっぱり、何度話し合ってももう無理だった。離婚して帰ってくるね。Sにも電話で伝えたからさ。いろいろ迷惑かけたけれど、もう決めたし決めたらスッキリしたから」


・・・・離婚って。本当に言ってんの・・・?
スポンサーサイト

テーマ : アギャ――――('Д`;) - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。