FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷走し続けて。

新しい事を始めると、そっちに気が向くし一生懸命になるから気持ちが紛れる。
それでもふとした時に切なくなって、また自問自答して。
いつも、いつも口を開けば同じような事を言ってしまうのでなるべく自分の気持ちは出さないようにしていた。親友のヨチだけには同じような事を毎回言ってしまっていたけど、誰かに聞いてもらわないと苦しくて仕方なかった。
聞いているほうも、辛いと思うし本当に申し訳なかったがヨチはいつもどんな時もそばにいて聞いてくれた。

あたしの体の中には”くまさん。”の存在が残りすぎて、本当に縛られているようだった。他の人を好きになれば楽になるんだろうになぁって思っていても、現実をまだ受け止めきれていなかったから変な期待もあった。
「1~2年は変わらない」
彼が最後に言ったその言葉が離れなかった。

「そのくらいたった頃に、またこっちに振り向いてもらえたら・・・。今は、お互い離れて成長する為の時期なんだ。彼だってタイミングよく、またあたしに会いたいと言ってくれたから。」
どうしても、ラブラブだった時の彼が離れなくて、でも実際今は違うしもう前のような関係でもないし。

「こんな辛い思いをさせやがって。絶対、後悔するぞ!あたしみたいな女を手放して・・・。もう、他の人の事好きになっても知らないよ!」
あぁ、なんて面倒なやつなんだろう(笑)
今となっては、この時期の事を振り返ると本当に辛かったなぁ、毎日よく過ごしたよと思える。そして二度と戻りたくないと思うくらい苦しかった。でも、自分だけが辛いわけじゃないから、こんなの大した事じゃないとも言い聞かせていた。

「これはいつまで続くんだろう・・」
時が経てば解決するんだろうと思っていたけれど、期限のない先の見えないものは不安をあおる。痛みや苦しみは先が見えないから、精神的なストレスもプラスして増していくんではないだろうか。
”病は気から”

という言葉は本当にあてはまる。笑顔の効果、喜び感謝の気持ち、それは全て顔やオーラにあらわれる。
本当の悲しみや辛い思いを経験している人って、それをみせないよね。
同じ時間の中で、世界中ではいろんな事が起こっている。
自分の悩みなどチッポケなものだろう。
それでも、一つ一つ乗り越えなければ強い人間にはなれない。




”くまさん。”がいない景色が寂しすぎて、今まで感じられたものが感じられなくなってしまって。彼の為なら何でもしたいと思えた。彼の隣にいられたら、あたしはすごい力を発揮できるはずだ。
大切なもの、守りたいものがある時、人は本当に強くなれると思う。

そうは思っていても、どうにもならない事だった。
彼は違う生活をしている中で、どんな事を考えていたんだろう。
どんな生活をしていたんだろう。

過去の話や自分の生き方や考え方をお互いに話尽くしてきたから、今まで一緒にいた気分になっていたが、知らない時間が増えている。遠くなっている。


ようやっと音楽が聴けるようにはなったが、歌詞のある歌が聴けなかったからフラメンコギターギターばかり耳にしていた。音がよかったり歌詞に共感して聴く事も多かったけれど、邪魔な時もある。
フラメンコギターの、あの切ない音色が唯一の癒しになった。


少しだけ今まで乗ってきた波から外れてしまったが、もう一度波に乗っていけるように今はまだ準備する期間なんだ。
スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。