スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 逢いたくて ~From Italy~

イタリアに来てまで”くまさん。”の作品を見たいだなんて、馬鹿だなって思う人もいるでしょう。ハイ!馬鹿だなって思われるくらい彼がバカ大好きですLOVE
そして、いろんなタイミングがその時に合ったの。
今思ってもいろんな事がそろってその道を歩くように導かれたと思います。

フレンツェから約3時間30分くらいの都市に、彼の作品があるとの事。
何の情報もなくどこにあるのかも知らないが、行動するのみで来てしまった。
a.jpg   自然の多いのんびりした所だった。

とりあえず、歩いてここかなって予想していた所へ行った。
たまに感じる何かを頼りに行ったから、どこにあるかも分かる気でいた。
しかし!また学生集団と遭遇し、とにかく多くて心が乱された。探しても見つけられなくてがっくり
そればかりになってはもったいないから、そこから見える景色をスケッチした。
気持ちを切り替えて探したがやっぱりわからなくて。係員の人に聞いたが、通じなくて分かってもらえなかった。まさかそこに日本人の作品があると思わないからだろう。

「あるんだよぉおおお!」

探しても探しても見当たらなくて。唯一、見なかったところは学生が沢山いて気になってその場から去ってしまった所。もう、後悔ないくらい探し回ったが結局見つけることはできなかった。
でも仕方ない!その場所にも行ける事ができて、自然に囲まれて嬉しかった。
十分ですBrilliant

「今、あなたは何をしてますか?あたしはあなたの作品のある場所へやってきました。会う事はできなかったけれど、いい時間を過ごせましたよ。今でも本当に大好きです。会いたくて、会いたくて。また会った時に恥ずかしくない、あなたに負けないような人間でありたいと思います。だからその時まで・・・」


バスを待っていたがなかなか来ず。電車だって少ないうえに、3時間以上かかるから帰れなくなりそうで不安になり、近くを歩いていたじいちゃんに聞いてみた。
タクシーの運転手達が「こっちの方が早いよ~!こっちに乗りなよ~」なんて言ってて、でもじいちゃんが「もうすぐ来るよ!」っていってくれた言葉を信じる!このおじちゃんがとても可愛い人だったのkao03

バスが来て、タクシーの運転手達にウインクしてバイバイした。

おじいちゃん  おじいちゃん、Grazie!!

無事にフィレンツェに帰り、夜だったからご飯食べないって言ったのに、あまりに動き回ってお腹も空いたらしい。お腹が空いて眠れないって状態を初めて味わった。
仕方なく、お土産の一つに持っていたシーフードの日清カップヌードルを食べた。

なんて美味しいんだ!カップヌードル万歳!日本人で良かった~!


何も飾らないし、隠さない。お腹が空いて眠れなくて
目の前で夜中にラーメン食べているあたしを、フランコは微笑んでくれていた。

フィレンツェも残り2日になった。明後日にはパリに行くぞ~!


                              ~イタリアの旅 残り2日  続く~
スポンサーサイト

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。