スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の最後。

2週間、本当にいろんな事があったし毎日充実していたなぁ。

本当に全ての事に感謝しています。
出会った人、助けてくれた人、日本にいる家族、友達、職場の人・・・みんなのおかげで自分はとてもいい経験をする事が出来た。いろんなパプニングびっくりがあった事も自分にとってそれを乗り越えられたという自信に繋がった。
”あの時、あの場所”で得たものは大きい。


思い信じ続けた”くまさん。”「好きな人が出来た」と言われ、苦しくて日本にいられないと思ったのが”この旅”をする一番のキッカケだったけれども、それがあったから行けたんだろうしね。


旅の最終日はルーブル美術館。

本当に広くて、一日じゃまわれないから見たいものをチェックしながらまわった。
絵画も彫刻も素晴らしかった。
ここにもミケランジェロの彫刻があり、最終日にも見られて幸せだった☆
あの有名なモナリザもね!でもあまりに出回りすぎて感動は少しだけだった。だってうちの家にも、お父さんが20年前に買ったモナリザの絵があるんだもん(笑)日本に来たときに買ったらしいkao02
それよりも、別のダヴィンチの絵の方が感動した。モナリザは人が群がりすぎて疲れたし、他の絵はあまりいないからじっくり見られた。

ってか、超イライラするのはイスに寝ながら見ているやつがいるんだよね。
確かに広くて疲れるし、美術品に興味なければ退屈なばしょだろうけどさ~それがまた中国人が多いわけ。中国人はどこへ行ってもマナーが悪い人が多いんだ。だから嫌いなんだよ。
向こうの美術館は作品がとても近いし、彫刻とかなら写真とっても平気なんだよね。心が広いというのか本当にすごいと思う。有難い。
そんな中、絵画は色が変わったりするんだろうし撮っちゃ駄目だ!っていってんのに、絵と一緒に写真撮ったりしていて頭悪すぎ。

筋肉美   下のほう石を削った感が出ているよね☆


カリカリしても嫌だから、美術館を楽しんでホテルに荷物を取りに行ったひよこ
お昼をカフェで食べてから早めに空港に行った。
またハプニングで”日本に帰れませんでした”はシャレにならん!

2時間前に着き、適当に時間を潰しステファンに電話をしてフランスを旅立った。
あたしの席の前後隣が、おじさん達のツアーで”あの臭い”で鼻がもげるかと思った。
完全に挟まれたあたしは、約13時間の移動中一度のトイレ以外は席を立たずに窓ギリギリで息をしながら眠り続けた。
あんなにトイレ行かなかったのは初めてかも。やばいね。

こうして無事に日本へ帰り、旅を終えることが出来た。

溜まったメールの中に、アトムからもメールがあった。
あたしが旅立った後の事、そして帰国日を覚えていてビックリしたpig


しかし本当にいろいろ経験できたし大満足の旅だったな!また、一から頑張るぞ~!



スポンサーサイト

テーマ : はいキタ━━━(゜∀°)━━━!!!!!!!!!!! - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。